ホーム » 三星会について
三星会について

大倉山記念病院

大倉山記念病院

〒222-0001
横浜市港北区樽町1-1-23
【TEL】045-531-2546(代)
【FAX】045-531-2540
【URL】https://omh.or.jp/

大倉山記念病院は、48床の地域包括ケア病棟を開設し、地域の急性期病院やクリニックのみならず、介護施設や地域包括支援センターとの連携の強化に努めてまいりました。 特に、リハビリテーションには注力しており、1日4単位以上のリハビリを365日休みなく提供できる体制を整えており、嚥下困難症例には、嚥下内視鏡による機能評価に基づき、専門スタッフによる摂食嚥下療法を行っております。 また、通院透析をされている方の入院治療に対応するために8床の透析室を備えており、通院が困難となられた場合は、入院透析を継続することも可能です。 かかりつけ医的な地域密着型の病院として、大病院にない患者様との心のふれあいを大切に、医師・看護師をはじめ職員一同が『信頼され愛される病院』を目指し努力してゆきます。

茨城リハビリテーション病院

茨城リハビリテーション病院

〒302-0112
茨城県守谷市同地字仲山360
【TEL】0297-48-6111(代)
【FAX】0297-48-6116
【URL】https://ymg-irh.jp

茨城リハビリテーション病院は、「テーラーメイド・リハビリ」(個人の特性を考慮し、生活に密着した実効的で質の高いリハビリ)の実現を理念として、入院から退院後の生活の場まで切れ目のないリハビリを大切にしています。各病棟での日常生活場面を想定したリハビリスケジュールの中に、スタッフが同行して御家庭での状況を確認する外出同行訓練や、退院後に、実際の在宅生活環境の場で実施する訪問リハビリと連携したプランも備えて取組んでいます。

かわさき記念病院

かわさき記念病院

〒216-0013
川崎市宮前区潮見台20-1
【TEL】044-977-8877(代)
【FAX】044-977-0505
【URL】https://kkh.ne.jp/

かわさき記念病院は、短期集中的な治療とケアに特化した、川崎市初の認知症専門病院です。  従来の病院での治療、ケアは通常の40床~50床の病棟単位で行われてきましたが、当院は、各病棟を少数病床のユニット形式に分け小規模ケアを行います。

レストア川崎

レストア川崎

〒216-0011
川崎市宮前区犬蔵2-25-9
【TEL】044-976-7111(代)
【FAX】044-976-6692
【URL】https://restore-k.jp/

レストア川崎は、一般棟100床、認知棟50床の計150床(ショートステイ含む)、定員60名の通所リハビリテーション、併設機関として、居宅介護支援センター、包括支援センターを運営しております。

レストア横浜

レストア横浜

〒232-0066
横浜市南区六ッ川3-5-1
【TEL】045-713-0111(代)
【FAX】045-713-0002
【URL】https://restore-y.jp/

レストア横浜は、強化型老健です。 今後も、ご利用者さまが、住み慣れた地域で過ごせるように、自立支援にむけ、職員一同、サービス提供をさせていただきます。